« γ11(ガンマイレブン)について | メイン | 簡易放射線モニタγ11Jr.(ガンマイレブン・ジュニア)の発売にあたりまして »

2011年12月16日 (金)

キャンペーン実施中!ガンマテンがコミコミで7,800円!

Xmas、お正月特別キャンペーンを実施致します。3.11以降、放射線の不安は消えることはなく益々広がっています。小さなお子様がいるご家庭では毎日の食事も大変な事と思います。「放射線チェッカーγ10(ガンマテン)」は開発者である弊社ヤマガタ共同社長が、お孫さんが放射線の影響を受けずに、安全に遊び、安心して生活するにはどうしたらいいのか・・・とお孫さんを思う気持ちから生まれた製品です。この食品は食べても大丈夫かな?ここの砂場は遊んでも大丈夫?そんな時にγ10で計測します。対象物にセンサーを向けてボタンを長押し。放射線を検知したら警告ランプが光ります。γ10は放射線の有無を調べる為のチェッカーです。使い方はボタンを押すだけの簡単な操作です。どなたでも使えます。サイズもコンパクトなのでカバンに入れても邪魔になりません。キーホルダーとしてお持ち頂くことも出来ます。身の回りの安全確認の為、この機会に是非、身近なアイテムの一つに加えられてはいかがでしょう。

特 徴:測定したい物に近づけて(可能なら触れて)スイッチを押すだけ。(触れた状態で30秒ほどが理想です)
数値が出る測定器は、一定間隔で平均値を計算し表示しますが、ガンマテンはガンマ線を検出するとダイレクトに警報ランプが光るしくみ。ガンマ線の放射がランプ点滅でイメージしやすくなっています。
尚、放射線は不規則に放射されるため、近づける(触れる)時間を長めにしてお使いくださることをおすすめします。(10秒~)

注)食品計測については、通常、専門機関などで分析器で行います。食品計測では1㎏あたりのベクレル値を指標値として用います。ガンマテンはベクレルへの換算はできません。あくまでもガンマ線の有無をみるためのチェッカーとなっております。

専門機関での食品分析は、現在残念ながら、コストや時間を考えますと私のような普通の会社員が手軽に計測できないのが現状です。私の場合でも、今、子供が口に入れるものを簡単に調べてみたいと思う場面は毎日くりかえされています。そのような場面でお役に立てればと思っております。

ガンマテン詳細ページへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.ic-blog.jp/t/trackback/324006/27610099

キャンペーン実施中!ガンマテンがコミコミで7,800円!を参照しているブログ:

コメント

済みません。
γ10何かどうでもいいので、γ11の事を、明確にしてもらえますか?

コメントを投稿

最近の写真

  • P1050735
  • P1050679
  • P1050677