« 高性能マルチブザー | メイン | 通電検査で機器を壊したことはありませんか? »

2009年7月13日 (月)

壊れにくい導通ブザー

マルチブザーもがみ
Photo_2

 高性能マルチブザー もがみ とは、当社で実際に検査で使用していた検査治具を製品化したものです。

 制御盤の配線や基板回路の検査では、主に導通があるのか、という確認を行います。この確認のために使用する計器が、従来品(他社製)の導通ブザーといわれるものです。
 しかし、市販されている物は、導通を目的としているため、外部からのわずかな電圧で壊れてしまうという難点がありました。
 そこで、壊れずに長年使用できて使いやすいものをという思いから生れた製品です。

製品概要

○耐電圧性に優れ、大変壊れにくい製品です
200Vもの電圧が加わっても保護回路があるので壊れません。

○検出用の電圧と電流が微少なので測定物に影響を与えません
0.5V/10μA以下なので、電子基板のパターン検査や回路検査用としても使用できます。

○回り込みを気にせずチェックできます
リレーやコイルが多く装着された配線検査は、リレーコイル経由での電気の回り込みのため、正確な導通確認をすることは困難でした。当社は、独自の検出回路によって、10オーム以下で判別し、純粋に測定しようとする配線のみをチェックすることができます。

○導通検知と同時に電圧を自動検出

導通確認中に切替操作なしで電圧を検出するので、間違いによる故障がありません。導通は連続ブザー音、電圧はランプ点滅と断続ブザー音でお知らせします。

○小型、軽量、ポケットサイズ

重さわずか70g(本体)を実現し、胸ポケットに収まる外形になっています。

○電源の切り忘れ防止

入力が無い状態で10分経過すると、自動で電源が切れるオートパーワーOFF機能も装備しています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.ic-blog.jp/t/trackback/324006/20565279

壊れにくい導通ブザーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • P1060308
  • P1060306
  • P1060282
  • P1060063
  • P1060062
  • Soramame_2
  • Soramame