« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

教育

本日、ふと結びついた言葉があったので記します。

「学んで思わざれば則ち罔(くら)し
思うて学ばざれば則ち殆(あやう)し」

先日はとりさんからの手紙にあった論語の一文です。
さらに解釈として、
「学んでも考えなければ物事ははっきりしない。
考えても学ばなければ、それは独断であって危険である」
とそえられていました。


先月のマネジで不適合の話題から教育の話になり、
社長は、
人に聞いただけでは自分のものにならない。
勉強してはじめて自分のものになるんだ、
と語気を強めました。

まさにこれですね。

本を読んだり、人に聞いただけでは身につかない
自分で考えてこそ自分のものになる


さらに直属上司も今日の昼休みに言ってました。

人に聞いただけではわかんないなー
実践してみないと。

と。これも上の論語につながりました。

畑の作り方を聞いただけでは身につかない
実際に育ててみないと。。


テキストをなぞるだけ、
映像をみるだけ、
講習会に参加するだけ、
それでは身につかず、
その教育は有効とはいえないのではないか?
せめて内容を記録するだけのレポートでなく
自分の考えをまとめないと。
そんなことも考慮した教育訓練記録の様式作りをしたいですね。

2009年5月20日 (水)

今月のマネジ

5月の超大型連休があけて1週間。5月も後半となってしまいました。
今月のマネジは随分と遅れ、中旬の開催となりました。

管理責任者の指示で、毎月のマネジの内容をさらに充実するようにとのこと。売上の見込みの確認だけでなく、その他の営業活動の報告と前回のマネジで指示についての活動を報告することになりました。目標達成のための手段の確認と前回マネジの確実なフォローが目的です。

マネジとはトップの見直しの場なわけで、そのための情報をいろいろ報告するのですが、当社のような規模の会社であれば、トップは逐一情報を得ていて、改めて報告、というのもナンセンスな感じです。ですから、QMSの改善の機会や変更の必要性の評価のための情報を定期的に整理して参加者に報告します、という会議にしています。もちろん最終的にはトップからのコメントが出されます。
そのコメントを受けて、活動し、報告し、吟味し、またコメントが出て。。。。と終わりなきPDCAスパイラル、しかもアップに繋げています。

最近の写真

  • Soramame_2
  • Soramame
  • P1050942
  • P1050940